【おさんぽレポ】上野桜木~上野公園

こんにちは。旅&おさんぽ好きふーさんです。

前回の記事で触れましたが、私が住んでいるのは東京都台東区の谷中という町です。
「谷中」という名の駅は存在せず、最寄駅はJR山手線日暮里。

日暮里は繊維街としても有名ですよね。繊維街と線路を挟んで反対側が
いわゆる谷中というエリアで、戦時中の空襲を免れた地域のため、
古い寺社や家屋、お店などがたくさん残っています。

隣接した千駄木や根津エリアとともに「谷根千」と呼ばれ、
ここ数年観光地としての賑わいを見せています。
ゲストハウスやホテルも何軒か建ち、海外からの観光客もたくさん。
住んでる身としては賑やかでうれしい限り。

住んでもう5年目になりますが、まだまだ知らない場所やお店もたくさん。
新規開拓しつつ、自称地域特派員としてお気に入りの場所やお店などを
こちらでご紹介していきます。

今回は私の定番のおさんぽコース、上野桜木~上野公園をご紹介。


上野桜木


上野桜木は、谷中から上野に抜ける途中にあるエリア。

上野桜木といえば、雑誌などに必ず掲載される名店「カヤバ珈琲」や、
元銭湯だった場所をギャラリーとしてリノベーションした
スカイザバスハウス」が有名です。

そのすぐ近くに、2015年3月に新たな定番スポットとしてオープンした
上野桜木あたり」。
上野桜木あたり 入口写真

このしぶ~い外観とは裏腹に、
お洒落なパン屋さんやクラフトビール屋さん、オリーブオイル屋さん、
イベントスペースなどが入居する、古民家を改築した複合施設なんです。

上野桜木あたり
ちょうどこの日は山形のマルシェが開催されていました。

 

 

山形から届いた新鮮お野菜が並んでいます。
上野桜木あたり 山形マルシェ 野菜
山形の物産が所せましと並び、目移りしちゃいます。上野桜木あたり 山形マルシェ

 

 

奥のイベントスペースでは。こけしの絵付けや、
わら細工のワークショップも開催されていました。

 


東京藝術大学が見えてきました


上野桜木を超てすぐに見えてくるのが、日本を代表する芸術家や建築家を生み出した、
美術系大学の最高峰「東京藝術大学」の校舎です。
その狭き門を目指し、何浪もする人も多いんだとか。

東京藝術大学 門

谷中周辺にも学生さんたちや出身者が沢山住んでいます。
カフェや飲み屋さんなどでバイトをしていることが多く、
彼らの話を聞く機会などもちょこちょこ恵まれ、大変刺激的。

この中から未来の有名芸術家が生まれるのかな~、と思うと感慨深いです。

 


上野公園に到着


上野公園入口

上野桜木から来た場合はこちらが入口となります。
上野駅側より人も少なく落ち着いた雰囲気なので、
新緑の季節などはピクニックマットを敷いて読書したり昼寝したり。

謎の彫刻が並んでいます。おそらくアート…なんでしょうね。
(芸術にうといのです…。)

 

有名な美術館・博物館などもたくさんありますが、いつ来ても混んでいるので、
実はいまだに入ったことがありません…。
人気の展示は平日の夕方がねらい目らしいので、
ご近所特権を生かして、いつか入ってみようと目論んでいます。
東京国立博物館

 


酒屋角打ちフェス@上野公園噴水前広場


 

上野公園内の噴水広場に来ると、酒好きのアルココスタッフめぐみが
喜んで飛びつきそうなイベントが開催されていました。
酒屋角打ちフェス

「角打ち」とは、酒屋さんが売り物のお酒を一杯ずつ安く提供してくれる、
気軽にサクッと楽しみたい酒飲みの方々に人気のスタイルのこと。

おつまみはこれまた売り物のスナックや、缶詰、乾きものなどが主ですが、
中にはちょっとした手作りおつみまみを出してくれるお店もあります。

全国から集まった日本酒やワインなどを楽しめます。

 

 

中にはこんなお酒も笑。萌え酒ってやつでしょうか…?
萌え酒たち

チケット制となっており、渡されたおちょこに希望のお酒を注いでくれます。

私もお酒は普段は大好きなのですが、この日は残念ながら胃腸の調子が悪かったため
断念。グルメを楽しむことにします!
IMG_20180121_120843

青森名物のせんべい汁をゲットしました。
冬の寒空の中で食べるあったかい汁物は本当に美味しい。
せんべいがもっちり。食べ応えあり!キャンプ飯にもいいかも♪
IMG_20180121_122144

食べていると近くでお腹にドドンと響く轟音が。
なんだろうと思ってみると和太鼓演奏が始まったようです。

IMG_20180121_120917


アメ横で台湾屋台を楽しむ


角打ちフェスを堪能した後、アメ横に到着!
アメ横はなぜかここ最近、台湾や韓国の屋台が数多く並んでいます。

そこに台湾や中国からの留学生が旅行者などが集まり、
あたりは全部中国語!まるで現地にいるような気分を味わえます。

IMG_20151016_195716
大好きな焼き小籠包!ここに来たら必ず食べるメニューのひとつ。
ぶしゅっと出てくる汁には要注意です!
IMG_20151016_193307
セミオーダー式で具材を選べるマーラー麺も定番。
あつあつで、花椒のしびれがクセになります。お店によって味も具材も全く違うので、
食べ比べも楽しいです。
IMG_20151016_193536

住み慣れた場所でも、意外と知らないお店があったり、知っててもなかなか行けなかったり。
素敵なスポットはまだまだたくさんあるはず。

まだまだ寒い日が続きますが、春にのおさんぽ&ピクニックシーズに向けて、
下調べを色々していこうと思います。

シーズン的にちょっぴり早めですが、公園レジャーで使える、
オススメピクニックアイテムをご紹介♪

スタンレークラッシック真空ボトル1

あったかドリンクを手軽に持ち運び♪

Vacance ピクニックマット

二人で寝っ転がっても余裕のサイズ!

OWLS バタフライチェア

ナチュラルテイストの柄がキュート★

Vacance クーラーハンドルバスケット

お弁当やフルーツの持ち運びに♪

思う存分おそとを楽しめる春が、今から待ち遠しいですね。

 

広告

コメントを残す