キャンプ初めはトラブル三昧!?の巻

18無事に煮込みハンバーグが出来上がりました

こんにちは!
キャンプと美味しいもの(もちろんお酒とセット♪)大好き!
アルココスタッフのめぐみです。

今年初のキャンプは、お気に入りのキャンプ場
「青根キャンプ場」にて。

今回は2泊3日で、の~んびりオートキャンプしてきました!

—————————————

日付:2018年1月6日~8日
場所:神奈川県相模原市「青根キャンプ場」
最低気温:マイナス6.7度

—————————————

3連休の初日だったので、高速道路が混むことを予想し早めの出発。
(早いと言っても朝7時ですが。。)

いつも3連休の初日に東京から下りの高速を使うと
東名高速道路も中央道も少なくとも30分ぐらいの渋滞にはまります。
(ひどいと何時間という時も・・)

東名下りの場合は、海老名JCTあたり
中央道の場合は、八王子IC~相模湖ICあたりが
だいたい決まって渋滞しています。

3連休になるとお出かけ日和ですものね!
渋滞でイライラするより、余裕をもって早く出て、沢山遊びましょう♪

ということで、本当は6時に出発しようと思っていましたが
準備に手間取ってしまい、結局7時の出発。

しかし、お正月明けの3連休だったからか渋滞は全くなく
8時半にはキャンプ場に到着しました♪

 

■大事なものを忘れた!事件勃発パート1

さて、さっそくタープテントを設置!

いつも、外側のタープテントは主人、中の寝るスペースは
私が設置します。

 

この時期の一番の欠点が、タープやテントのポールを持つと
氷のように冷たい!

そんな時に役に立つのがコチラ!

Karrimor カリマー ワッフルカフゲイター

1_000000002718

 

指先の自由を奪われることなく、手のぬくもりも守ります♪
そして何と言ってもカワイイ!

優れモノ~♪

 

さて。

 

いざ、寝床を準備しようとしたところ・・

 

「あれ!布団が無い!!!」

 

そうです、肝心な布団を忘れたのです。

実は私たち、寝袋が苦手なため、家の羽毛布団を利用しています。

※余談ですが、普通の布団を使うのは意外に快適で温かいですよ♪
ただし、帰ってから使うときに、焚火臭いです。笑

しかし、いつも使っている物のため、朝の積み込みの際
持ち出すのを忘れてしまったのです。。

冬のキャンプ。
布団が無ければ、凍え死んでしまう。。

レンタルだと寝袋だし、
取りに帰ると往復3時間だし。さらに渋滞があれば今日1日台無しに。

「青根キャンプ場」から近くの街(相模原市)までは車で30分ぐらい。

ということで仕方なく、急遽、街まで買いに行くことに。

年始早々、痛い出費でした。。
皆様、忘れ物にはご注意くださいね(笑)

 

■夕飯は煮込みハンバーグ♪

ということで、、

なんだかんだ忙しなく夕食の時間になってしまいました(汗)

気を取り直して美味しいご飯を作りましょう。

【今日のメニュー】

煮込みハンバーグ

・ピザ

・サラダ

さっそくハンバーグの下準備を。

ハンバーグはお馴染みの作り方。
ひき肉と玉ねぎと玉子とパン粉と牛乳をコネコネして
今日は煮込みなので、俵型にして小麦粉をまぶしておきます。

 

1ハンバーグのたねをコネコネする

2煮込みなので俵型にする

.jpg

 

みなさま、予想がついていると思いますが
手がひき肉まみれになるので、キャンプではオススメできません。笑

でも温かいものを食べたいなー、でもお肉も食べたいなー
ということで、煮込みハンバーグとなったのでございます。

 

 

 

4ハンバーグの種をぎっしりストウブに詰め込む

お肉はたくさん食べたい!ということで、ストウブが
肉でギッシリになってしまいました。

ちなみに、これだけギッシリにしてしまうと
ひっくり返すときに大変なので、ほどほどにしましょう。笑

 

焼き色を付けたら、上からシメジ・ニンジンを入れて
しばらく煮込みます。

 

5お肉に焼き色がついたらニンジンとしめじをいれます

6しばらく煮込みます

 

しばらく煮込むとこんな感じ。

 

 

7しばらく煮込むとこんな感じ

これだけでも十分美味しそう♪

 

■大事なものを忘れた!事件勃発パート2

さて、味付けはデミグラスソースです。

デミグラスソース缶です。

デミグラス・・缶・・!

8缶切りが無いと開けられない缶

 

なんと、単体で開けられるタイプではなく
缶切りが必要な缶です。

缶切りなんて持ってきていない・・

塩味で食べるか・・・

「これだけでも十分美味しそう」なんて言ったもんね。

 

布団は忘れるし、缶切りは持ってきてないし
今日はなんて日だ!

 

と思っていたら。

 

主人が落ち着いて「大丈夫」と言って
おもむろにお湯を沸かし始めました。

「お湯なんて何に使うのさ」と思っていると
沸騰したお湯の中にデミグラスソースの缶を投入!

9お湯の中で温まるデミグラスソース缶

 

あ、わかった。

中身を沸騰させて、膨張させて、爆発させるのね!

 

・・いやいや、まさかです。笑

 

温めている間に、金づちとペグを取り出し
ペグをアルコール除菌。

温めたデミグラスソース缶を取り出すと
ペグを打ち付け始めました!

10ペグで缶を打ち付けるの図

 

なるほど~!

簡単に穴が開きました♪

11ペグは穴をあけるのにも使えるよ

 

ペグにそんな使い方があったとは!
これぞアウトドア。

缶を温めた理由としては、中身がドロドロだと
出しづらいため、温めてサラサラにしたとのこと。

無事に、デミグラスソースが出てきました♪

12デミグラスソースを投入します

13煮込みハンバーグとはこうである

 

そうそう、やっぱり煮込みハンバーグは
こうでなくっちゃ!

これでまた、しばらく煮込みます。
出来上がりが楽しみ♪

 

■薪ストーブでピザを焼く

その間に、サラダとピザづくり。

サラダは見ての通り。笑
生ハムを乗せるだけの手抜きサラダです。

14生ハムを載せるだけの簡単サラダ

 

ピザはコストコで買ってきたものです。

15コストコのピザは4等分してちょうどいい

 

コストコのピザは大きいので有名。
40cmぐらいあって、なんと1枚1500円。
お買い得~♪

大人数のパーティにちょうどいいのですが、我が家では
普段使い用に4等分に切って、冷凍しておきます。
(なんと1枚400円しないのです!お財布にやさしい~♪)

 

 

それを、薪ストーブの下で温めた石の上に乗せて焼きます。

16薪ストーブの下でピザを焼くの巻

 

薪ストーブの火力がすごいので、1分ほどで出来上がるかと思いましたが
気になって何度も見たせいか、意外にも7分ほどかかりました。

 

17キャンプで食べるピザは格別にうまい

 

 

出来上がり~♪

 

さて、煮込みハンバーグのほうはというと・・?

 

じゃじゃーん!

18無事に煮込みハンバーグが出来上がりました

 

 

ブラボー!

無事にデミグラスソース缶が開いてよかったです・・!

 

トラブル続きの1日でしたが、美味しい料理で締められて
本当に良かった・・

 

長くなったので続きは次回ブログにて♪

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す