一足お先に春を感じたい!2月3月に桜・梅を楽しめる旅スポット3選

こんにちは、アルココスタッフのさくまです。

お正月も終わり、
普段の生活リズムを取り戻してきたこの頃。
日に日に気温が下がり寒い日が続いているので
体調を壊したり、気疲れするころだと思います。

私は、毎年この時期になると
ちょっとのんびり休みたいなと旅の計画を立てたりします。

もうすぐやってくる春が待ち遠しくて
桜・梅を楽しめる旅スポットを訪れるのが定番になってきました。

とうことで、今回は
2月~3月上旬で桜・梅を楽しめる旅スポットをご紹介いたします。

 

黄色とピンクのコントラストがかわいい!春先取り河津桜!

河津桜

河津さくら祭り

2月下旬ごろに満開になる河津桜は
毎年見たくなる美しさです。

おすすめは静岡県河津町の河津さくら祭りです。
2/10ごろから1か月ほど開催されているので、その時期に合わせて旅の計画を立てています。

河津桜と菜の花

濃い目のピンクで大ぶりな花びらがとってもかわいくて、
菜の花とのコントラストも美しい。
川沿いを歩くだけでも春気分いっぱいになる場所です。

河津さくら祭りのさくらたい焼き

さくら祭りで毎回食べるのがこちらの「さくらたい焼き!」
色がピンクでかわいいし、
桜を見ながらアツアツのたい焼きをいただけるだけでも幸せ~!

さくらたいやき

河津桜を見たら、伊豆・熱海も近いので
温泉宿に泊まってのんびりしたいですね!

 

梅の花に囲まれたハイキングが楽しめる!湯河原梅園

湯河原梅園

梅の宴

【期間】
平成30年2月3日(土)~3月11日(日) 9:00~16:00
【ライトアップ】
平成30年2月24日(土)~3月4日(日) 18:00~20:30

幕山の山麓斜面に約4千本梅が広がります。
軽くハイキングできるようになっているので
色さまざまな梅を楽しみつつ、上のほうまで登ってみてください。
そこから見える景色はとても素晴らしいです。

今まで梅より桜派の私でしたが、
湯河原梅園の梅をみて、上品で力強く咲く梅の花に圧倒されてしまいました。

梅の花

こちらも湯河原温泉がやグルメが楽しめる場所なので
温泉に入って日頃の疲れを癒しに行きたいですね!

 

絶景スポットで有名な千葉県の鋸山(のこぎりやま)と日本寺

日本寺
鋸山ロープウェー

友人と旅行した時に初めて訪れた千葉県の鋸山!

日本寺 日本一の大仏

鋸山の南斜面にある日本寺には、
高さ31mの「大仏」があるのですが、
自然の石で作られた大仏としては日本一の大きさを誇るそうです。

日本寺の大仏

その大きさに圧倒!
大仏様の横で鮮やかに咲く梅の花とのコラボも素敵でした。

そして鋸山といえば絶景スポットで有名な「地獄のぞき」は必見です。

地獄のぞき
ここへ行くのはそこまで大変ではないのですが、
(むしろ階段なので簡単にたどり着けます。)
遠くから撮影すると大迫力に見えるのです。
地獄のぞきからの景色は海が一望できて最高ですよ!

DSC_4559DSC_4450

日本寺周辺は「地獄のぞき」を含め、展望台や百尺観音など
歩きながら楽しめる名所が満載です。
古代遺跡に迷い込んだかのような雰囲気に、探索気分で楽しめる場所でした。

DSC_4499

お花は少なめですが、観光スポットが集まっていて1泊旅行で十分楽しめますので
気になる方はぜひ一度行ってみてください。

 

春を先取りしてもやっぱり寒い!防寒対策はしっかりと!

梅や桜が咲いていてもやっぱり2月3月はまだまだ寒いです!
観光となると外にいる時間が多くなると思いますので
防寒対策はお忘れなく。

歩きやすいスノーブーツ
冷たい風を防ぐネックウォーマーニット帽があると便利です。

旅の計画時には、必要な防寒具もリストアップしておきましょう!

 

slide1 (2)slide2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す