軽量コンパクトで簡単設営!女子キャンプの味方♪ パンダテントの魅力

 

こんにちは、アルココスタッフのさくまです。

アルココでもついにパンダテントの取り扱いを開始しました!!

1_000000002546

tent-Mark DESIGNS テンマクデザインズ CAMPANDA「PANDA」 パンダテント

今回は、そんなパンダの魅力をお伝えしたいと思います。

 


■パンダテントとは


 

WILD-1オリジナルブランド「tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)」の
ワンポールテント「パンダ(PANDA)」です。

DSC06701
軽量で設営が簡単なため、

女子キャンプやソロキャンプにおすすめな機能が満載なんです。

DSC06680

大きさはこんな感じ↑ ヘリノックスのチェアより小さいかも~!

プロデューサーは、
キャンプコーディネーター、イラストレーターとして活躍している

“こいしゆうか”さんです!

DSC06743

イベントでお会いしたので
一緒に撮ってもらいました♪

イメージ通り、気さくで明るい方でした^^

 


■雨の日こそ使ってほしい!テント内で土間が作れる


 

パンダは
「雨の日のキャンプが好き!」という
こいしゆうかさんのこだわりがたくさん詰まったテントなんです。

 

IMG_5383

実は、テントの半分がインナーで、
残りの半分は土間として使えるんです。
テントに入りながら、土間で料理をしたり
椅子に座って本を読んだり。
家から雨を眺めるように、テントでも雨を楽しめるしくみになっているんです。

しっとりと降る雨を見ながらのんびり過ごす時間は特別ですよね。

しかも、インナー側の幕も空けることができるので
かなり開放的にすることも可能です。夏場でも涼しそうですね。

panda1

 


■タープとしても使える


インナーをつけずに、幕の前後を開いた状態にすればタープになります。
昼間はテーブルとコットを置いてくつろぐのもいいですね。

panda2

1_000000002509

DOPPELGANGER ドッペルギャンガー ワイドキャンピングベッド

 

また、パンダをタープとつなげてくつろぐスタイルが
定番になってきているようです。

panda7
タープとのサイズ感もぴったり。

 


■簡単設営


ワンポールテントといえば、設営が簡単なところも魅力の一つ。
今回はアルココスタッフが実際に設営してみました。

①フライシートを広げ、四隅にペグを打ち込みます

DSC06681

 

②ポールを立てます
これだけでテントらしい姿に!簡単すぎます!
テントの真ん中にただはめ込むだけでフライシートは完成です。

DSC06683

③次にインナーをはめ込みます
上から下へと装着していきます。
まずは、ポールのてっぺんにバックルがあるので
インナーのメッシュ部分にあるバックルと合わせ、カチッとはめ込みます。

あとは下の4隅にもバックルがあるのでフライトシートのバックルと接続したら・・ほぼ完成!!

DSC06684

※バックルはベルトになっているので
長さを調節してぴんと張ります。

④最後にフライトシートを整えます
フライトシートの両サイドにゴムが付いているのでペグを打ち込んで固定しましょう。
あっという間に完成しちゃいました。簡単!早い~!

IMG_5345

重いこともなく、かさばることもなく
女性一人でも余裕で設営できました。

 


■とんがりシルエットがかわいい!パンダのアレンジ


こいしゆうかさんが好きな色、レッドが目印のパンダは、
とんがりシルエットがかわいくて女子キャンプにぴったりです。
よく見るとファスナー部分は水色で、
配色のコントラストがたまらなくツボ!

panda3
ガーランドやラグでアレンジすれば、自分好みのテントコーデの出来上がり。

カラー別にパンダに合うおすすめアイテムをご紹介いたします。

レッド
鮮やかな赤にはビビットカラーのマットやガーランドがおすすめ!
カラフルなテントで周りの人をあっと言わせちゃいましょう。

1_000000000783

DOPPELGANGER ドッペルギャンガー レインボージュラルミンペグ

1_000000000714

Vacances バカンス フェスタフラッグ

ac-00311

LOGOS ロゴス ピクニックサーモマット(140×155cm) 

1_000000002408

ALITE エーライト メイフライチェア2

 

グリーン

DSC06686
芝生に同化するような緑には、
ナチュラルカラーのチェアやテーブルがおすすめ。
ダークカラーで揃えればメンズライクなコーディネートになりますね。

1_000000001419

Helinox ヘリノックス コンフォートチェア

1_000000001582

DOPPELGANGER ドッペルギャンガー ウルトラライトテーブル TB2-56

1_000000000217

Vacances バカンス Birch スープボウル KJLF1010

 

 

ホワイト

panda5
どんなアイテムにも合わせやすい白いテントは
一番アレンジしやすいのではないでしょうか。

私のおすすめはウッド系のファニチャーや
水色・ブルー系のガーランドで爽やかなイメージに。

1_000000000413

Vacances バカンス バンブーテーブル

1_000000002076

DOPPELGANGER ドッペルギャンガー ナチュラル ウルトラライトアジャスタブルチェア 

1_000000002323

NOMADIC コットンビッグラグ

 


■酒とたき火とパンダ


 

panda6

今回はパンダの魅力を調査するために(あと半分は遊び♪笑)
WILD-1主催の「酒とたき火とパンダ」のイベントに参加しました!

DSC06731

パンダだらけのソレイユの丘!
とんがりテントばかりでかわいいです♪

IMG_0348

 

 

DSC06771

食べて飲んで、パンダを語り合って
みんな初対面なのに夜まで盛り上がりました。

DSC06706

お土産に、こいしゆうかさんイラスト入りのおちょこをGET!かわいい~!

底にペンで名前を入れてもらいました♪

 

1_000000001694

Ricke リッケ miniおそとパン

↑こちらもおすすめ!こいしゆうかさんコラボのクッカーセット!

鍋、フライパン、プレートにもなる蓋の便利セットです。やっぱり赤がトレードマーク♪

 


 

2017年9月9日(土)~9月10日(日)に
またイベントがあるようなので参加したい方は下記をチェックしてくださいね♪

【酒とたき火とパンダ】

開催日
2017年9月9日(土)~9月10日(日)
場所
青川峡キャンピングパーク
かもしかキャンプフィールド
URL http://www.aogawa.jp/
募集
70名

>>詳しくはこちら
http://www.tent-mark.com/event/panda_fes2017_autumn/

 

grilscamp_bnr730

 

 

広告

コメントを残す