【手ぬぐい屋さんnugoo(拭う)】山ガールにおすすめな手ぬぐい活用法

 

かわいい柄がずらりと並ぶ手ぬぐい。

 

 

鎌倉ロケで立ち寄った「nugoo若宮大路店」では

こんなかわいい手ぬぐいや小物がたくさんありました。

 

————————————————-

nugoo(拭う)若宮大路店

神奈川県鎌倉市小町2丁目10-12

「ぬぐうこと」にちなんだ、布や衣類を扱うショップ。

日本発祥の美しい染もの文化を、

自由なスタイルで提案しています。

————————————————-

 

 

 

 

店員さんにおすすめの手ぬぐいを見せてもらったら

山ガールのドツボにハマる山デザインがあり

店長イシカワは即購入していました♪

 

 

それがこちら↓

 

 

 

倉には山ガールさんがたくさん来るので

「山ガールが喜ぶようなものが作れないか。」ということを

考えているそうです。

なんと、アルココのサイトも

参考にみていただいていたそうで感激です!!

 

キャンプっぽいデザインが山ガールにぴったり♪

 

 

富士山や日本の自然をイメージした手ぬぐいは多いのですが

アウトドア系のデザインは珍しい!と

テンションが上がってしまい、

私も三角柄やドット柄のカップカバーと

春らしい桜柄の巾着を購入♪

 

 

 

また鎌倉に来たときは

立ち寄ろうと思います~。

 

 

手ぬぐいってとにかくデザインがかわいくて

いくつも欲しくなってしまうのですが、

普段使わないので「どんな時に使うの?」と

思う方も多いはず。

 

今回は山ガールに手ぬぐいをおすすめする理由を

まとめましたので参考にしてみてくださいね。

 

■熱中症対策に

水に浸して首にかければ熱中症対策になります。

おまけに乾くのも早いので

汗を拭きとるのにも最適です。

また、冬は首に巻くことで寒さ対策にもなります。

 

■タオルより軽くてコンパクト

登山ではいかに荷物を軽量化するかがポイントになってきます。

タオル代わりに手ぬぐいを持っていけばだいぶコンパクトに収納できます。

 

■応急処置にも使える

万が一ケガをしたときにも手ぬぐいは大活躍!

骨折箇所を固定したり、負傷箇所の保護に役立ちます。

 

■鍋掴み代わりに

キャンプ・山ごはんづくりで

鍋、網を使うシーンでは

手ぬぐいがあればトング掴み・鍋掴み代わりになります。

たき火をするときのトングもけっこう熱くなるので

手袋代わりに使いたいですね。

 

■収納袋として

手ぬぐいは、山ごはんの材料や小物を包むのにちょうどよい大きさです。

ごはん中はランチョンマットとして使ってもいいですね。

 

■コーデのアクセントに

バックパックに結んだり首に巻いたりすることで

登山コーデのアクセントになります。

 

■山ガールのプレゼントにおすすめ

柄がかわいいので、いくつかまとめてプレゼントするのもいいですね。

今回ご紹介した活用法も教えてあげましょう!

 

 

 

 

手ぬぐいといっしょに携帯したい

便利なアウトドアアイテムはこちら!

 

旅支度はぜひアルココで揃えてみてくださいね。

 

 

 

 

広告

コメントを残す