北海道の旅 トマム山の雲海と日の出

こんにちは、アルココスタッフのサクマです。

 

 先日は遅い夏休みをいただき、北海道旅行に行ってきました。

 

 富良野とトマムの大自然を満喫し

トマム山からは素晴らしい雲海と日の出を見ることができました!

 

 

「ガッツリ登山」ではありませんが、

 最近は、旅行にプチ登山やプチハイキングを盛り込み楽しむのが私のマイブーム♪

 

雲海テラスで話題のトマムから、素敵な景色をご紹介いたします。

 

 -----------------------------------------

 9/30 4:50 

北海道勇払郡占冠村字中トマム

トマム山山頂 標高1239m

ゴンドラ往復大人1900円 

ゴンドラの早朝営業時間:5月14日~10月17日の5~8時 

----------------------------------------- 

 

■早朝5時前にゴンドラへ 

トマム山まではゴンドラで向かいます。

 

 

 朝8時まで営業していますが、

混雑と日の出の時間を考えると 5時前がおすすめです。 

早起きした人だけが見ることができる素晴らしい景色がこれから待っていますよ♪ 

 

ゴンドラ乗車時は霧で目の前が真っ白になるほどでしたが、

上に行けば行くほど霧が晴れてきてすでに雲海らしき風景に!

 

ちなみにゴンドラは4人乗りでひっきりなしに来るので

行列でもそこまで待たずに乗ることができます。

 

 早朝は10度以下で予想以上に極寒なので 防寒着を忘れないようにしましょう。

 

この日は、長袖シャツ・パーカー・フリースジャケットニット帽

なんとか寒さを凌げたくらいでした。   

 

新作おすすめ登山ウェア↓

 

   ■ゴンドラ山頂(登山口入り口)からの雲海 

 

ゴンドラで13分。

その間も少しずつ太陽が昇り始めてもうワクワクがとまりません。

 

到着してしばらくするとちょうど山脈から素晴らしい日の出がっ!

 

 

神々しい!!

 

 夕日のような温かいオレンジ色に空が染まります。

 気温もだんだんと暖かくなり、太陽のパワーをたくさんもらってきました。

 

ここからは片道40分程度の登山コースがあるので少しお散歩♪

 

 

 ■トマム山でプチ登山 

 

朝霧などで地面が若干ぬかるんでいる以外は

ハイキング並みに歩きやすい道です。

 

ここからは大雪山連峰などの大パノラマが楽しめますよ。

 

 

 朝日を浴びながらの登山はやっぱり格別です!!

 

 

 ■雲海テラスでコーヒー 

 

軽い登山を楽しんだ後は、

ゴンドラ山頂に戻り 雲海テラスの「てんぼうかふぇ」でコーヒーをいただきます。

 (営業時間 4:30~8:00 雲海コーヒー \500)

 

 

 この時点で6時半。 

だいぶ気温も上がってきたので テラスでコーヒーを飲むにはベストな環境です。

 

 山頂・雲海・日の出・コーヒーと、

なんだか最高な条件がそろって朝から大満足でした!

 

 

 ■北海道 美瑛の観光  

 

この日の午後は美瑛まで車で移動し、

北海道といえば!という景色が見たくて「四季彩の丘」と「青い池」に行ってきました。

 

 広大なお花畑が見たい!! けど秋だからもう咲いてないかな・・

 

と、あまり期待をしていませんでしたが、

 「四季彩の丘」についてみると予想以上に鮮やかなお花畑が広がり感動しました。

 

 

 さすが北海道、期待を裏切りませんね~!

出る前にラベンダーソフトクリームも食べて北海道グルメを堪能♪

 

 

 そして再び車を走らせ、「青い池」に到着。

 

 

 自然とは思えないとても綺麗なエメラルドグリーンの池で

神秘的な世界が広がっていました。

 

 Apple社製品の壁紙にも採用された場所のようで、納得です!

 

 この付近では日本一紅葉が早い大雪山などもあるので

山ガールさんにとっては最高に楽しめる場所かもしれません♪

 

 

いかがでしたでしょか。

 

 北海道旅行に行く際はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

 


 

 

広告

コメントを残す