超簡単!ダッチオーブンで作るローストチキン

 こんにちは、アルココスタッフのさくまです!

 先日行ってきた道志の森キャンプ場では、

 ダッチオーブンでとーっても簡単にできるローストチキン作りにチャレンジ。

 ダッチオーブンって使ってみたいけど難しそう・・ 

 そんな方にまずチャレンジしてほしい料理です! 

 簡単に言えば材料を鍋に入れて焼くだけ! 

 1時間待つだけでジューシーなローストチキンが出来上がります。 

 テントやタープを設置している間に出来るし

スーパーで手に入りやすい食材ばかりなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。 

 【超簡単!ダッチオーブンで作るローストチキン】 

 ■材料(4人分) 

 骨付きモモ肉2個 

 たまねぎ1個 

 ニンジン1個 

 ジャガイモ2個 

 マジックソルト1パック(25g) 

 オリーブオイル 

 1:玉ねぎは皮を剥き8等分のくし切り・ニンジンを大き目の乱切り・

 ジャガイモを4等分×2にカットします。

野菜はすべて同じ大きさに切るのがポイントです。 

★この間に炭をおこします。 

 2:骨付きモモ肉2個にマジックソルトを全面にまぶします。(1パック全て使います) 

 3:カットした野菜をダッチオーブンに敷き詰め、

その上に皮を上にしたモモ肉を置き、
オリーブオイルを回し入れ蓋をしめます。 

 4:下に炭を2個置いたBBQコンロ(もしくは焚き火台)にダッチオーブンを置き、

 蓋に炭を6個置き、1時間待ちます。 

 <料理のコツ> 

 ■野菜の切り方 

 ・玉ねぎは根の部分は切りますが、

 芯はくっついたままになるように切ります。 

 ・ニンジンは皮付きのまま玉ねぎを同じくらいの大きさに切ります。 

 ・ジャガイモも皮付きで切ります。(洗って芽だけ取っておきます)

 ■炭おこし 

 上に乗せる炭も含めて、計8個用意します。 

 今回使ったのはLOGOSの炭。 

 エコココロゴス・ダッチチャコール30 

 マッチなどでそのまま火がつけられる超簡単な炭なんです♪
(およそ1分で着火状態になります) 

 いろいろ試した結果、ロゴス・ダッチチャコールが一番手軽で使いやすいのでオススメですよ~! 

 ■味付けはマジックソルトのみ 

 今回の味付けはマジックソルトだけです! 

 スーパーでもおなじみのマジックソルトは本当に万能です! 

 香り高いハーブがバランスよくブレンドされていて、 

ハーブ岩塩も入っているので 魚料理・肉料理など、

なんでもこれだけで美味しくできちゃいます。
 

これがあれば、ニンニクを詰めたりローリエを入れたりしなくても
 

十分本格的な味に仕上がりますよ。 

 出来上がりは、鶏肉の皮はカリっとしていて、中はジューシー! 

 野菜もとろけるくらい柔らかいです。 

 食べ終わったあとに残ったスープだけでももう1品作れそうなくらいでした。 

 1時間ほど焼いているので 忘れたころに「出来たよ~」と 

鍋のままテーブルのど真ん中に置けば みんなのテンションも上がる上がる! 

 夜のメインディッシュに最高のごちそうですね。 

 アツアツなので鍋敷き・厚手の手袋・リフター(蓋を開けるやつ)も忘れずに! 

とっても簡単なのでぜひ作ってみてくださいね♪ 

 この日はお腹いっぱいに食べて、夜な夜なおしゃべりして過ごしました。 

 これからは秋キャンプシーズンですね! 

 食欲の秋!! 

鍋料理も美味しい季節なので、

いつもよりちょっぴりキャンプご飯にこだわって
楽しんでくださいね。 

広告

コメントを残す