登山に慣れてきたらコンプレッションタイツを使ってみよう!

 

登山を始めたころは可愛い山ガールタイツや軽い圧着のあるタイツを履いていましたが、

少しずつ険しい山に行き始めると欲しくなるのが「コンプレッションタイツ」です!

登山に慣れてきたらコンプレッションタイツを使ってみよう!

 

着用した時としない時では下山してきたときの疲労感が全然違うんです!

今回はそのコンプレッションタイツについてご紹介いたします。

 

通常のタイツと違う点はこちら。

 

・パフォーマンス向上 

・疲労軽減の効果 

・スポーツ中の怪我予防 

・リカバリー

・疲労回復機能 

・吸汗速乾機能 

 

つまり、スポーツ用の高機能タイツということですね!

有名なもので言うと「ワコール CW-X」などがありますが、

CW-Xはどちらかというと怪我予防やテーピングのような効果があるものになります。

 

アルココでオススメしているコンプレッションタイツはこの2種類。

C3fit】【2XU】です。

この2つのブランドはCW-Xと違い段階的着圧機能があり、

マッサージ効果が期待できるタイツになります。

スムーズな血流を生み出してくれるので疲労軽減・疲労回復に繋がります。

なので長時間着用する登山にぴったり!

 

C3fit(シースリーフィット)/ゴールドウィン

 C3fitは日本のメーカーで「医療機器クラスI」規定をクリアしているコンプレッション・ウェアです。

値段も一万円程度で他のコンプレッションタイツに比べて安価なのでオススメです。

コンプレッションタイツ選びに困ったらまずC3fitを購入すれば間違いありません。

 

2XU(ツータイムズユー)

 2XUはオーストラリアのスポーツブランドです。

そして、「2XU」の読み方が分からない・・ことでも有名ですが、ツータイムズユーと読みます。

C3fit同様段階的着圧が特徴で、24時間着用OKと言われています。

登山に慣れてきたらコンプレッションタイツを使ってみよう!

 

生地の伸びが良いので初めての方でも抵抗なく着用可能です。

インパクトのある「X」の文字がかっこよく、私も2XUを使っています。

登山に慣れてきたらコンプレッションタイツを使ってみよう!

 

 初めは無地でシンプルなものがいいな~と思っていましたが、

 コンプレッションタイツを履き始めると、

ちょっとかっこいいデザインがいいなと思い始めるんですよね。

 2XUはカラーバリエーションも豊富なので
お気に入りの色を選んでくださいね。

 

いかがでしたでしょうか。

 

コンプレッションタイツを履けば、

ちょっと険しい山でもそこまで筋肉痛を気にせず登れちゃうかもしれません♪

 

山に行く前にしっかり準備をして、
憧れの山にチャレンジしてくださいね。

 

高山・長距離登山なら機能性タイツ

低山・ハイキングなら可愛い山ガールタイツ

広告

コメントを残す