Karrimor (カリマー)バックパック dale 28 typeⅠの魅力

こんにちは、アルココスタッフのサクマです。

 

登山の必需品「バックパック」ですが、

種類や大きさがたくさんあってどれを買おうか迷う人も多いはず。

今回はアルココで取り扱いのあるバックパックのなかから
イチオシの商品をご紹介いたします。

Karrimor (カリマー)バックパック dale 28 typeⅠの魅力

 ■Karrimor カリマー dale 28 typeⅠ (18,144 円)

 【28Lの魅力】 

 比較的小型で軽量でありながら、28Lと収納性抜群!

 バックパックの容量ですが、

 日帰りなら20L前後、1泊なら30L以上と使い分けるのが普通です。

 ですが、日帰りで山ご飯にこだわろうとする場合、

 クッカーやら食材を持っていくと結構かさばるので20Lじゃ入らないこともしばしば・・

 低山だし日帰りだから、そんなに大きいバックパックは持っていきたくないんだけどな~

 という時に丁度良いのがカリマーの28Lバックパックです

また、キャンプや1泊登山のお誘いを受けた時や、

 めったに行かない(富士山・屋久島など)遠出の山で、

30L以上のバックパックを購入するのは
そんなに安いものでもないし、

頻繁に使うものでもないし・・・

という時にもカリマーの28Lバックパックが使えます。

 どんな登山シーンでも使える程よい大きさのバックパックって意外と少ないので

スタッフの中でも注目したいアイテムなんです。

 【サイドの収納ポケット】

 そしてもう一つ嬉しいのが、ウエストベルトについている「収納ポケット」!

Karrimor (カリマー)バックパック dale 28 typeⅠの魅力

 携帯や小銭が入れられるのでとっても便利なのですが、

30L以上のバックパックにしかついていないことが多いので、嬉しいポイントです。

 もちろん、レインカバー付き・形状可変バックプレートでフィット感を高めてくれるなど、

機能面もばっちり♪

 収納箇所も2気質構造になっているので
物が取り出しやすくていいですね。

カラーは全部で4種類。

Karrimor (カリマー)バックパック dale 28 typeⅠの魅力

私のオススメは「マゼンダ

一番人気のカラーということもありとっても可愛いです。

登山ウェアがシンプルでもこれだけで差し色になりそうですね。

逆にカラフルな登山ウェアをお持ちの方が、

落ち着いた「パープル」「インク」あたりと合わせるとバランスが良くなると思います。

Karrimor (カリマー)バックパック dale 28 typeⅠの魅力
Karrimor (カリマー)バックパック dale 28 typeⅠの魅力

いかがでしたでしょうか。

登山を始めるときの最初の関門、バックパック選び。

そんなにいくつも買えない物ですので、

お気に入りのデザインと機能性をチェックして

自分好みのバックパックを見つけてくださいね♪

アルココ厳選女性向けバックパックはこちらから

山ガールのためのファッション通販レディース登山用品店 アルココ-arucoco-

広告

コメントを残す