フジロックまであと1か月!今から準備したい物はコレ!

今年のフジロックまであと1か月!

アルココスタッフも去年の余韻がまだ冷め切らないほど、

フジロックの世界観はとても印象的でいつかまた行きたい!と思わせてくれる3日間でした。

>>2015年arucocoフジロックレポ・夏フェス徹底ガイドはこちら

フジロックまであと1か月!今から準備したい物はコレ!
フジロックまであと1か月!今から準備したい物はコレ!

実際にテント泊をしてみて、

フジロックを快適に過ごす必須アイテムはたくさんあるのですが、

その中でも今から揃えておきたいものが2つあります!

それは・・・テントとワゴン!!

フジロックまであと1か月!今から準備したい物はコレ!

1泊もしくは2泊をテントで過ごす方は

駐車場からキャンプサイトまで距離がありますのでキャリーワゴンが必須です!

これがないと荷物の往復でかなり苦労することになります。

 

去年もそうだったのですが、

フジロック開催間近はキャリーワゴンがほとんど売り切れで

なかなか手に入らない・・>< ということがありました。

 

今年はどうなるか分かりませんが、

フェス開催間近で手に入らないと非常に困りますし、

待てば値下げするものでもない(むしろ値上がりするかも?)ので、

今のうちに準備することをオススメします。

ということで、アルココのおすすめワゴンはこの3種類!

安い順位にご紹介します↓

価格 19,656 円 (税込)

重量 12.8Kg

サイズ 幅30×奥行き20×高さ80cm

 収納サイズ 幅95×奥行き53×高さ60cm

最大積載重量100kg

価格 23,112 円 (税込)

重量 約12.15Kg

サイズ 幅53×奥行き95×高さ60cm

収納サイズ 幅20×奥行き30×高さ80cm

最大積載重量100kg

価格 23,760 円 (税込)

重量 約11kg

サイズ 幅61×奥行116×高さ66cm

収納サイズ 幅84×奥行58×高さ21.5cm

最大積載重量約80kg

 

安い順といってもほとんど2万円前後で、スペックもあまり変わりません。

スペックはだいたい

耐荷重目安80~100kg幅100cm前後・収納サイズ幅80cm前後・重量11~13kg

といったところでしょうか。

1点違うところといえば持ち手の部分。

ロゴスの方が安定感がありそうですが、

DOPPELGANGERの方がハンドル部分が長く動きやすいかもしれません。

あとはデザインの好みですので、気に入ったものをゲットしてくださいね。

 

お次はテントについて。

フジロックではタープは禁止。

そして早めに場所を取らないと満員になってしまうので

早めに場所取りをすることをオススメします。

女性専用エリアもありますので、女性だけで行く場合は穴場です。

去年はその女性エリアで二人用のテントを設置。

フジロックまであと1か月!今から準備したい物はコレ!

fillyの2人用テントです。デザインが可愛くてテントサイトでもひと際目立っていました♪

軽量&コンパクトで女性もらくらく持ち運べます!

実際組み立てたのがコチラ。

ガーランドもつけて目印もバッチリ!

フジロックまであと1か月!今から準備したい物はコレ!

その他、ワンタッチで設置できるドッペルギャンガーのテントもおすすめです。

フジロック開催エリアはとーっても広いので

日中の疲れを癒すには快適なテント空間を作りたいものですね。

できれば、グランドシート寝袋テントマットも早めに揃えていきましょう。

 

いかがでしたでしょうか。

在庫があるうちにしっかり準備して、

最高の3日間を過ごしてくださいね。

フジロックまであと1か月!今から準備したい物はコレ!
広告

コメントを残す