いつから登れるの? 富士山の山開きについて

只今、富士山シーズン真っ只中!
ということで、今回は富士山についての豆知識についてお話したいと思います。毎年夏には「海開き」があるように、山にだって「山開き」があるのです!

いつから登れるの? 富士山の山開きについて

そしてもちろん富士山にも「山開き」があり、

それは長年「7月1日」と言われてきました。

ですが、富士山の山開きが2014年から2パターンになったのを知っていましたか?

実は富士山は2つの県にまたがっているので、

山梨県側から登るか、静岡県側から登るかで山開きの日にちと登山期間が異なるのです。

また、お鉢巡りが可能な日程も決まっているのです。

山小屋もこの日程に合わせて営業をするので、事前に確認しておきましょう!


◎2015年の富士山山開き

【山梨県側】

吉田口:2015年7月1日(水)~9/14(月)

【静岡県側】

富士宮口・須走口・御殿場口:2015年7/10(金)~9/10(木)

【お鉢巡り】

2015年7月10日(金)~9月15(火)

※状況により日程が変わることがあります。

この期間以外は富士山には雪が降り、山小屋やトイレが閉鎖されてしまいます。

標高3000m以上の雪山は初心者さん、一般の方には非常に難しくなるため、

上記以外の日程の富士登山はやめましょう。

 

 

◎富士山の雪が解ければ山開きなの?

富士登山のベストシーズンの7月から9月頭までは

富士山に雪がないからベストシーズン!と思われがちですが、

実は人工的にブルドーザーで雪をかき分け、登山道を作っているのです。

いつから登れるの? 富士山の山開きについて

 

また、その年の状況によっては山開き直前でも雪が多く残り、
トイレの整備が間に合わず携帯トイレで対応するということもあるようです。

女性や初心者さんにとっては厳しい状況にもなるので、

富士登山に挑戦するなら、梅雨明けの7月下旬からにしましょう。

また、9月上旬も登れますが、9月下旬になると富士山には雪が積もることも・・・

なるべく富士登山期間ギリギリではなく、7月下旬~8月末までの日程がおすすめです!

 

いつから登れるの? 富士山の山開きについて

今年富士登山を予定している方、

来年こそは登りたい!と思っている方、

登山ウェアと知識はしっかり調べて準備してから挑んでくださいね♪


>>アルココの富士登山特集はこちら

広告

コメントを残す