赤城山 「黒檜山・駒ケ岳」コース

こんにちは、アルココスタッフのさくまです!

先週末はツツジで有名な赤城山に行ってきました♪

都内は雨でしたが、群馬県は晴れ!

この時期はツツジが満開で、最高の登山日和でした。

 

赤城山は日本百名山、日本百景の一つとも言われ、

関東からのアクセスがし易く、手軽に日帰り登山できる山なんです。

登山以外にも、ハイキングやキャンプも出きて、自然の魅力いっぱいの赤城山!

一度は訪れて欲しい、スタッフおすすめの山です♪

赤城山 「黒檜山・駒ケ岳」コース

==========================================================

2015年5月17日(日) 群馬県 赤城山(あかぎさん)標高:1,828m

天気:晴れ・曇り

アクセス:前橋駅→赤城山バス有り(約1時間)

黒檜山・駒ケ岳コース

所要時間:約5時間(休憩・写真タイム含)

【見所】

赤城神社

周りの山を見渡せる標高1828mからの景色

山の麓を彩るレンゲツツジ

==========================================================

ツツジも見たいし、ガッツリ山に登りたかったので、

「黒檜山・駒ケ岳コース」を選択☆

今回は車で行ってきたのですが、

赤城山麓には駐車場が多く、トイレも充実しているので助かります。

駐車した「あかぎ広場前」にはお土産屋さんもあるので、帰りに買っていったり、

足りないもの(水や食料など)を買い足すようにしましょう。

赤城山 「黒檜山・駒ケ岳」コース 赤城山 「黒檜山・駒ケ岳」コース 赤城山 「黒檜山・駒ケ岳」コース 赤城山 「黒檜山・駒ケ岳」コース

駐車場で準備運動をしたら、いよいよ出発!!

この時点で、気温は都内より10度ほど低く、18~15度くらい。

Tシャツにシェルジャケットじゃ寒いくらいでした。。

登山道入口で標高が1350mほどあるので、フリースやレインジャケットなど、防寒着を

用意することをおすすめします。

 

さて、登山道に入る前に立ち寄ったのは「赤城神社」。

赤い橋に山と湖のコントラストがとっても素敵!

伊勢神宮のようなロケーションで、

きっと朝日や夕日が見れたらもっと綺麗なんじゃないかと☆

赤城山 「黒檜山・駒ケ岳」コース 赤城山 「黒檜山・駒ケ岳」コース 赤城山 「黒檜山・駒ケ岳」コース 赤城山 「黒檜山・駒ケ岳」コース

影スポットはたくさんあるので、

いろんな場所で記念撮影☆

透き通った湖を見たり、恋おみくじをひいたり、

旅行感覚で楽しめて気分が上がります!

v 赤城山 「黒檜山・駒ケ岳」コース 赤城山 「黒檜山・駒ケ岳」コース 赤城山 「黒檜山・駒ケ岳」コース 赤城山 「黒檜山・駒ケ岳」コース 赤城山 「黒檜山・駒ケ岳」コース 赤城山 「黒檜山・駒ケ岳」コース

その地域でしか食べられないグルメを堪能できたり、

赤城神社のようなパワースポットで元気をもらったり、

山登りに行くと、

いろんな発見や出会いがありますねきらきら

こういうちょっとした喜びに出会えるのも、

山の魅力の1つだと思うんです。

さて、赤城神社で参拝したあとは、

いよいよ登山道に入っていきます。

 

赤城山 「黒檜山・駒ケ岳」コース 赤城山 「黒檜山・駒ケ岳」コース

登山道入口に入ってからすぐにこんな岩場が続きます。

黒檜山→山頂→駒ケ岳のルートは、

行きがずっとこんな感じで、帰りは階段で楽なルートなんです。

う~ん、岩が大きくて1歩1歩足にきますっ!

急勾配なので、休みながら進みましょう。

※逆ルートで行くと、下りで崖のような岩場を降りなくてはいけないので

注意してくださいね。

 

赤城山 「黒檜山・駒ケ岳」コース

とは言いつつも、

まだかな~と思ったくらいで山頂に到着っ!

1350mから1,828mまでグッと登る感じなので

距離的には2時間程度で山頂についちゃいます。

程よい疲労感と達成感で、

登山初心者さんの2~3回目の山登りにオススメですオーケー

そして、山頂の眺めがコチラ!!

赤城山 「黒檜山・駒ケ岳」コース 赤城山 「黒檜山・駒ケ岳」コース 赤城山 「黒檜山・駒ケ岳」コース 赤城山 「黒檜山・駒ケ岳」コース

なんと素晴らしい景色!!

たくさんの山を見下ろすくらい高くて絶景ですっダブルハート

山頂は風が強く、雲がかかったり、お日様が出たり

気まぐれなお天気。

赤城山 「黒檜山・駒ケ岳」コース

こちらの景色は山頂から5分ほどで到着する展望台ですが、

雲にかかるとこんな感じ。笑

視界が遮られるほどになります。

そして山頂はあまり広くないので、

ツアー客がいた場合は少し時間をずらしたほうが良いかもしれません。

お昼は山頂で食べるか、展望台で食べるか、になると思いますが、

その時の混み具合で決めてくださいね。

ということで、私たちは山頂でお昼を食べて、少し休憩。

ランチの様子はこちらで公開中!

山頂の気温は10度を切るほどで、

息が白くなります。

ランチは温かいものを用意すると、

すごーく美味しく感じます☆

ランチのあとは、駒ケ岳方面へ行き、下山していきます。

若干登るところもありますが、

ほとんど階段の下りなので、サクサク下山することができました♪

途中、ツツジがちらほら見えて、

その度に鮮やかで山の麓のツツジが楽しみになります。

下山中は、木漏れ日の中

周りの新緑に癒されながら降りられますが、

階段も足を踏み外すと危ないので、気をつけて下りましょう。

ちなみにここまで気温が下がると、

女子の大敵、虫さんもあまり出てこないので快適です。笑

岩だって木だって、躊躇なく触れます。

最後まで大活躍だったのは、

こちらのグローブ!

PUROMONTE プロモンテ UVケア トレッキンググローブ

 

紫外線カット付きでメッシュ素材のグローブです。

風通しが良く夏でもムレずに涼しい☆

私の場合、SSサイズでぴったりでした!

デザインもピンクが可愛くて山ガールにぴったり。

価格も安いので、春夏登山用に是非チェックしてくださいね。

あっという間に駒ケ岳入口に到着!

 

短時間でガッツリ登れるので、ほどよい達成感♪

 

ここにある地図に書いてあるように、

ツツジのみち」というところに行くと、たくさんのツツジを見ることができます。

せっかくなので立ち寄ってから帰ってくださいね♪

それでは、今回は登山の様子をご紹介させていただきました!

 

ランチの様子も是非ご覧下さいませ。

広告

コメントを残す