豆を挽いて香りを楽しむ! 美味しいコーヒーの淹れ方

こんにちは、アルココスタッフのサクです。

 

登山の楽しみの1つといえば、山ご飯♪

その中でも必ず準備したいのが、外で飲むコーヒー

豆を挽いて香りを楽しむ! 美味しいコーヒーの淹れ方

もともとコーヒー好きなのですが、

自然の中で飲むコーヒーはまた格別です。

今まではドリップコーヒーを飲むだけでしたが、

もっと特別感を味わいたいと思い、

コーヒーミルでコーヒー豆を挽くところからチャレンジしてみました。

 

これさえあれば、

登山仲間に美味しいコーヒー振舞うことができて、

ちょっとしたカフェタイムを楽しめちゃうかも。

 

美味しいコーヒーの淹れ方と合わせて、

コーヒーミルの使い方もマスターしてくださいね!

 

~美味しいコーヒーの淹れ方~

【必要な物】

・コーヒーミル

ドリッパー

・ペーパーフィルター

・マグカップ

・コーヒー豆

・お湯(95℃前後)

・お好みでミルク・砂糖

 

1,コーヒーミルにコーヒー豆を入れる。

豆を挽いて香りを楽しむ! 美味しいコーヒーの淹れ方
豆を挽いて香りを楽しむ! 美味しいコーヒーの淹れ方

一人分でスプーン山盛り1杯程度入れます。(10~12g)

※この間にお湯を沸かしておきましょう。

 

2,コーヒー豆を挽く。

豆を挽いて香りを楽しむ! 美味しいコーヒーの淹れ方

コーヒーミルの取っ手をぐるぐる回して、

引っ掛かりがなくなったら終了です。

豆を挽いて香りを楽しむ! 美味しいコーヒーの淹れ方

コーヒーミルの下に挽いたコーヒーがたまっています。

 

3,コーヒーを蒸らす。

豆を挽いて香りを楽しむ! 美味しいコーヒーの淹れ方

ドリッパーにペーパーフィルターをセットし、いよいよコーヒーをいれます。

美味しいコーヒーをいれるポイントは「蒸らし」です!

お湯を入れた時のコーヒーのいい香りを楽しみながら、

「蒸らし」を行いましょう。

豆を挽いて香りを楽しむ! 美味しいコーヒーの淹れ方

少量のお湯をコーヒー粉の中心にそっと注ぎ、

粉全体にお湯を含ませ、20~30秒ほど蒸らしていきます。

4,お湯を注いで抽出する。

豆を挽いて香りを楽しむ! 美味しいコーヒーの淹れ方

注ぎ方にもワンポイント!

中心から「の」を描くようにゆっくりとお湯を注いでいきます。

フィルターの壁面からお湯を注ぐと、コーヒー全体からおいしさを引き出せず、

勿体無い淹れ方になってしまうので注意してくださいね。

 

ということで、美味しいコーヒーの出来上がり!

 

それでは、朝ごはん、いただきます♪♪

豆を挽いて香りを楽しむ! 美味しいコーヒーの淹れ方

いかがでしたでしょうか。

今回はキャンプに行った時にコーヒーを淹れて見ましたが、

私も!私も~

とコーヒーの香ばしい香りに誘われて

みんなコーヒーをオーダーしていました。笑

みんなでコーヒーを飲みながら

自然の中でほっこり休憩♪

なんとも贅沢な時間です。

 

家でも楽しめるので是非チャレンジしてみてくださいね。



広告

コメントを残す